トップページ > 施工事例 > 太陽光発電 > I様邸【太陽光発電】

施工事例Works

I様邸【太陽光発電】

2012年01月30日太陽光発電
I様邸【太陽光発電】
クライアント I様邸
施工場所 京都府乙訓郡大山崎町
施工内容 太陽光発電システム
ジャパン・ソーラー太陽電池パネル19枚 3.70kwhシステムで施工させていただきました。
I様邸【太陽光発電】

太陽光発電を設置する前に、しっかりと現場調査し屋根の大きさ・屋根材の状態・日当たりや屋根勾配等をもれなくチェックします。
条件が悪く発電に不向きだった場合、設置をお断りする事もあります。
I様邸は、東西面設置でしたが3階建てで、回りに日射を遮る建物もなく、発電が期待できそうです。

I様邸【太陽光発電】

太陽電池モジュールを屋根に設置するには、メーカーごとに専用の設置架台を屋根にビス止めします。
固定する際は、強度を確保する為必ず屋根の垂木に架台を固定します。
また垂木固定にする事で、結果として雨漏りも防ぐ事ができます。
ハウスキューブでは垂木場所の判断が困難な場合、垂木固定を徹底する為屋根裏に点検口を作らせていただく場合もあります。

I様邸【太陽光発電】

東面に太陽光発電設置後の写真です。

I様邸【太陽光発電】

西面に太陽光発電設置後の写真です。
西面には天窓があり、うまく迂回して載せる必要がありましたが、見た目にもきれいなレイアウトになりました。

I様邸【太陽光発電】

太陽電池モジュールで発電された電気は直流電力の為、電気を自家消費・余った分を電気会社に売るにはパワーコンディショナーで交流電力に変換する必要があります。
パワーコンディショナーには変換効率があり、変換効率%が高いほどより多くの電気を売る事が可能です。

I様邸【太陽光発電】

発電した電気は、配線を通って接続箱によって1つにまとめられ、パワーコンディショナーへ送られます。

I様邸【太陽光発電】

太陽電池モジュールはパネル1枚毎に電圧があり、複数枚の組み合わせで1組の回路を作り発電した電気を配線に送り出します。
しかし枚数不足で電圧が足りない回路は、発電しても配線に電気を送りだせず放電してしまいます。
そういった時は、昇圧ユニットを組み込み電圧不足の回路を加圧し、電気を配線に送り出せるようにします。

I様邸【太陽光発電】

西面の建物全体像です。
太陽光発電が天窓にうまくマッチングしているのが見て取れます。

I様邸【太陽光発電】

東面の建物全体像です。
生憎の曇り空でしたが、周りに障害物がない為晴れの日は発電量が期待できるでしょう!!

イベント情報

開催日時:2018年12月8日(土)
アル・プラザ京田辺店にてオール電化フェアイベント開催致しました✨
開催日時: 2018年7月21日(土)・22日(日)
フレンドマート宇治店でイベント開催致しました🍧
開催日時:2018年5月26日(土)・27日(日)
第9回山科バルフェスタが開催されました!

READ MORE

最新の施工事例

S様邸【太陽光発電連携型蓄電システム】

S様邸【太陽光発電連携型蓄電システム】

長州産業太陽電池パネル20枚 5.64kwシステム 6.5Kwh連携蓄電システムで施工させていただきました。
I様邸【エコキュート・ガス暖房熱源機】

I様邸【エコキュート・ガス暖房熱源機】

日立 エコキュート460ℓ リンナイ ガス暖房熱源機 を施工させて頂きました。
Y様邸【太陽光発電連携型蓄電システム】

Y様邸【太陽光発電連携型蓄電システム】

長州産業太陽電池パネル17枚 3.738kwシステム 6.5Kwh連携蓄電システムで施工させていただきました。

READ MORE

scroll top